⛳️12月入会キャンペーン開催中⛳詳しくはホームページorインスタにて⤵⤵

2019年コース内場所の名前の変更

2019年

ルール改正があり

少しずつ紹介していきますね!

まず、コース内場所の 名前の変更がありましたので

説明します。

 

①「ティーインググラウンド」→「ティーイングエリア」に呼び名が変更
②「ウォーターハザード」→ウォーターハザードという概念はなくなり、「ペナルティーエリア」に統一
③「スルーザグリーン」→「ジェネラルエリア」に呼び名が変更

ジェネラルエリアとはティーイングエリア・ペナルティーエリア・バンカー・パッティンググリーンを除いたホールの全域

 

新たに名付けられたペナルティーエリアは、従来のウォーターハザードに加え、ブッシュや崖、球を打つことが困難な雑木林などをさします。救済措置は以下、2パターンになります。

〇イエローペナルティエリア:従来のウォーターハザードと同様です。
〇レッドペナルティーエリア:従来のラテラル・ウォーターハザードと同様です。
ペナルティーエリアにある球をプレーする場合、ソールしてもOKです。落ち葉や小石などのルースインペディメントを取り除くことも可能です。